今回のオペは最近手術の中でもっとも難しい手術でした

  • TOP
  • [ブログ]
  • 今回のオペは最近手術の中でもっとも難しい手術でした

141009

今回のオペは最近手術の中でもっとも難しい手術でした.
というのは歯周病が進行した状態で抜歯したため骨が部分的に大きく欠損しており、
その上舌側に大きなくびれがあるという最悪の環境でした.抜歯からオペまで十分
治癒期間をおいたのですが、それほど骨は再生しなかった為、オペに踏み切りました.
術中確認術前のCT画像で確認したのと同じ欠損がありました.しょうがないので、
太くて短いインプラントを埋入し骨造成を併用いました.サイナスリフトや即時付加など、
上顎のオペは緊張しないのですが、骨のない下顎臼歯部のオペはいつも緊張します.

コメントは受け付けていません。