簡単そうなOPE

2008右の下二本のインプラントの予定です。
当院では 一見 簡単な手術でも 必ずCTを撮影し 何か問題がないか
骨の太さ 幅などの距離を今コンピューター上で測定し問題ないか確認して
治療計画を立てます。
骨の量は十分ありそうですが 骨の質も 距離を今コンピューター上で測定
測定するともんだいなさそうなのですが、これだけは削ってみないとわかりません。
 なんとなく軟らかい 予感がします(全く 科学的ではないのですが)
 念のためやわらかい時の準備をしてオペに望みます。

20080215_1

レントゲン

20080215_2

一応 骨の硬さを測る装置で測っているのだが あまり当てにならない

20080215_3

CTでの確認はどんなオペでも最低限必要

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です